心地よい和風モダン住宅

とても思い入れのあるお家です。こだわりがいっぱい詰まっています。お客様のこだわりを予算の中で形にできるよう、一生懸命お仕事をさせていただきました。建物の高さと屋根勾配のバランスがとても良いお家です。他のお客様からも鈴清の建てたあそこのお家はいつ見てもかっこいいねと言っていただいております。

玄関・土間収納と手作り下駄箱です。

リビング↓

こちらのお客様の建具は全て平成30年に木製建具の全国大会で日本一になり、平成天皇陛下より黄綬褒章を授与された地元の建具屋さんの手作りオーダー建具です。

写真に写っている家具は全て大工の手作りです。

天井は松材無垢の柾目板張り・床は杉板無垢材張り仕上げです。

リビングダイニング南側は全て檜造りの濡れ縁があります↓

和室↓

ダイニング↓ 手造りテーブル

ダイニングの隅にある造り付家具の書斎コーナー↓

2階寝室↓地松の大梁の存在感が力強く安心感があります。

モダンな雰囲気に植栽の緑がさわやかで、いつ見ても心地よい気分にさせてくれます。

現在では築8年です。家業を引き継いで2年目に請け負わせていただきました。

それまでは自分の同級生のお家や地元の皆さんや、先代の棟梁のOBのお施主様から声をかけて頂いたお仕事がほとんどでした。

二代目の私に家業を引き継いでから、こちらのお施主様がたまたま弊社の現場の前を通り、看板を見てお電話を頂くまで、全くご縁の無かったところからお話しさせていただくことになり、新築工事を任せていただくことになりました。

仕事をしていく中で、引き渡し後もいろいろと勉強させていただいたお家です。こちらのお施主様とのご縁が無かったら、現在の鈴清建築の実績は間違いなく無かったと思います。